ローラ先生の英語礼拝です。「希望」というテーマでのお話でした。「神様は時々「苦しむ」ことがあると言っています。しかし、神様は、大変な状況を乗り越えれば、私たちを強くして下さるということも約束して下さっています。神様は私たちを守り、癒やして下さいます。困難は私たちを壊すことはできません。困難を抱えても、希望はいつもあります。神様はいつも皆さんと一緒におられます。希望をもちましょう。」というお話でした。
今日の礼拝堂入場は3年生でした。試験終了後、自宅待機をしていた3年生が、約3週間ぶりに登校しました。卒業式にむけての準備期間に入ります。神様に守られて、希望を持って卒業してゆく生徒達です。