アジアキリスト教教育基金(ACEF;エイセフ)を覚えて献金を捧げました。ACEFはバングラデシュの子ども達に「寺子屋を贈ろう」と発足した団体です。日本でも明治初期にアメリカからの宣教師が、日本の教育(特に女子教育)を始め、日本の近代化に大きく貢献したように、私たちも、バングラデシュの初等教育の充実に貢献できれば幸せです。私たちの学校も1886年に多くの方々の支援を受け設立されました。バングラデシュのどこかで「聖愛」が生まれているかも。