音楽と祈り

今日の音楽と祈りは、久々に鎌田紳爾先生の登場です。フランスのシャルル・アズナヴールの「移民たち」という歌が紹介されました。アズナヴールさんはアルメニアからの移民の子として生まれ、シャンソン歌手として、また映画俳優として活躍した方です。鎌田先生は10月17日に東京で行われた彼のコンサートに行き、94歳になりながらも、その衰えない歌声に驚いたそうです。それに刺激を受け買ったのが今日聴いたCDでした。しかし、アズナヴールさんはその2週間後の11月1日に南フランスの自宅で静かに息を引き取ったそうです。
鎌田先生は10月から産休に入った下田先生のかわりに復帰されました。

ハンドベルリハーサル

今週の金曜日、中総文の開会式で聖愛中の2年生がハンドベルのお披露目をします。それに向けてのリハーサルです。緊張感を持ってやるために、中学1,3年生や先生方がお客さんになっています。すばらしい音色でした。本番が楽しみです。