今日の出会いは、「讃美歌との出会い」として野呂理沙先生です。野呂先生は聖愛の卒業生で、バスケットボールの選手でした。高校時代、礼拝はもちろん、移動教室に行く途中の廊下で歌った讃美歌や、掃除をしながら歌った讃美歌が今でも良い思い出として残っているそうです。今でも、テレビや街で流れている讃美歌をきくと嬉しくなるそうです。野呂先生はとっても歌がお上手なので、聞いている私たちの気持ちも爽やかにさせてくれます。