今日は英語礼拝です。

ローラ先生が大学で何を学ぶべきか悩んだ高校時代の話しでした。
その際、箴言3:5の言葉に出会い、忘れていた主に信頼することの大切さに再び気付いたこと、そして祈りつつ、大学で英語、日本語、アジアに関することを学び続けた結果、聖愛と出会ったことを話してくれました。

私たちも大きな決断をする時、不安になりますが、先ずは神が私たちを愛し、道を示して下さることを覚え、一歩を踏み出したいものです。