第40回高総文文芸部門の「詩」で3年生の齋藤さくらさんが最優秀賞、小山内甫侑君が優良賞を受賞しました。

表彰式では、「身近な経験や風景を題材にした高校生らしい秀作」という講評を頂きました。