積雪のため、自分たちのグラウンドの土を一度も踏まずに臨んだ全国大会。

1回戦は、相手の攻撃を最少失点に抑えての逆転勝ち。齊藤流芽(新3年)の完投勝利。5回の逆転劇は5連打3得点によるもの。2回戦は、芳賀風環(新3年)の熱投及ばず、もったいない失点の仕方であと1歩及ばず。 結果としては、5年ぶりの全国1勝。与えられた環境の中での練習の成果が少しは発揮できた大会だったと同時に、これからの残り2カ月の間になすべきことをたくさん確認できた全国大会でした。

さらに上を目指して日々努力を続けます。

大会詳細

  • 大会名
    第36回全国高等学校女子ソフトボール選抜大会
  • 期間
    2018年3月17日~20日
  • 会場
    岐阜県揖斐川町

成績

  • 1回戦:弘前学院聖愛3-1奈良女子(奈良)
  • 2回戦:弘前学院聖愛0-2星野女子(埼玉)