今日の音楽と祈りはエンヤの「Sumiregusa」でした。日本語で歌われたこの歌は、松尾芭蕉の歌がモチーフになっているそうです。秋晴れの青い空にエンヤの幻想的な音楽がマッチしていました。