3学年では、1校時目のLHRを利用して、「18歳を迎えることを自覚する」と題して主権者教育を行いました。公民科の成田菜々子先生が、主権者として責任ある行動をとって欲しいと言うことを生徒に伝えました。もう、先日の県議会選挙に投票にいった生徒もいます。