第11回目の出会いは「伊豆沼とマガン」と題して佐川智孝先生のお話でした。マーチングの東北大会で泊まった宿が伊豆沼の隣だったことから、伊豆沼の魅力についてのお話しでした。ラムサール条約の名前の由来や、マガンの飛び方とマーチングのフォーメンションのことなどマガンを取り巻く興味深い話しでした。