10/1、10/8、10/9、10/14の日程で第39回秋季新人東北大会が行われ、11年目のチャレンジで初めて弘前聖愛リトルシニアが優勝しました。

公式戦ではまだ負け無しの新チーム3度目の優勝です。チーム創設以来、目標の1つだった「東北制覇」をついに成し遂げることができました。
この後、楽天カップ、そして来年3月には、3度目となる「全国選抜大会」と大会が控えています。選手諸君は、前回同様「勝って兜の緒を締めよ」の言葉を忘れずに練習はもちろん、学校の勉強にも頑張って欲しいと願っています。選手、保護者の皆様、そして監督、コーチをはじめとする関係者の皆さん、優勝おめでとうございます。