出会い

第4回目の出会いは、村上雄大先生の「ろうそくの灯火」というお話でした。生活教室でのキャンドルサービスの写真をみて、ろうそくの灯火についての思いを語ってくれました。「あなたを照らす灯火(存在)」「あなたの心に教育という光を与えてくれる灯火(啓蒙)」「あなたが世の中を照らす希望となる灯火(生きる意味)」の3つことを学んだということでした。自身もキリスト教主義の学校で学んだことを背景に話してくれました。最後には「あなたがたは地の塩である」の聖句を読んで終わりました。

卒業アルバムの写真撮影

卒業アルバムに載る個人写真の写真撮影です。ちょっと夏を思わせる厳しめの光と春のさわやかな風に吹かれて、とても心地のよい日です。3年生は卒業に向けて一歩一歩歩んでいます。