12回目の出会いは数学の櫻田真也先生です。最近知った「脳トレ」の数学的な課題についての紹介がありました。「茶碗と湯飲みのセットが15,000円で売っています。茶碗だけの値段は、湯飲み単体よりも10,000円高いです。さて、茶碗と湯飲みはそれぞれいくらでしょうか?」「正直村とうそつき村のふたつの村があります。正直村の人は必ず本当のことをいい、うそつき村の人は必ず本当のことと逆のことをいいます。正直村とうそつき村の分かれ道にさしかかったとき、ある人に出会いました。その人に正直村の行き方を尋ねようとしましたが、その人が正直村の人かうそつき村の人かわかりません。一つの質問でそれを見分けるのにはどうすればよいでしょうか」などの問題です。答えを聞いてなぜそうなのか理解できないので、櫻田先生は解説をしています。それを聞いてまわりにいるわれわれもやっと理解できました。