d161121

ローラ先生の英語礼拝でした。クリスマスを迎えるにあたって次のような話しをしてくださいました。私たちは、特に自分に不都合なときに、助けたり、感謝したり、他人に親切にすることを忘れがちです。そして神様のことすら忘れがちになります。しかし神様はどんな状態の自分でさえ、愛してくださっています。私たちが必要なものすべてをお与えになり、助けてくださり、私たちと共にいることを約束してくださいます。神様の愛は永遠に続き、何が起きようとも決してなくなることはないということを心にとめておいてください、というお話でした。心静かにクリスマスを迎えたいと思います。