d1108

第10回目の出会いは西谷晃博先生です。

「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」という視覚障害の人の世界を経験した話でした。
このプログラムを複数の参加者と共に体験する中で他者がぶつかってくるという経験を通して、「一人じゃない」ということに安心したという感想が印象的でした。