本日は、朝に塚本先生による放送礼拝「出会い」がおこなわれ、お昼ごろからは、弘前大学の「教職入門」が本校でおこなわれました。

放送礼拝「出会い」

d0913a

バレーボール部の顧問の塚本正仁先生による「戦争を知らない子供たち」というお話しでした。バレーボール部は毎年全国各地の大会に参加していますが、ただ大会に出場して帰るだけではありません。2013年の北九州インターハイの際には長崎を訪れ原爆のことを学び、また今年の中国インターハイでは広島の原爆ドームの見学をし、平和について考えました。戦後71年、戦争の記憶は遠いものになりました。

弘前大学全学「教職入門」

d0913b

午後からは、弘前大学全学「教職入門」が開催されました。教職を目指す弘前大学の学生24名が来校しました。授業見学の後、「教師の仕事と役割」や「学習指導と生活指導」などの座学が本校教員を講師に行われました。教職を目指し頑張ってもらいたいものです。