d0624

130周年の創立記念礼拝です。本校の卒業生で牧師の鳴海としゑ先生のお話でした。鳴海先生は函館遺愛女子中学高等学校宗教主任として勤務され、7月からは北海道七飯教会の牧師として赴任される予定です。「自由へのあゆみ」をテーマに神様から与えられた本当の自由について話されました。先生も含めた卒業生、在校生のことを「聖愛の子」と表現されていたのが印象的でした。